Spring Color blog

↑ 新しいブログはこちらです。

ベースカラー理論 色の効果に思うこと

ストッキングにもイエローベースとブルーベース!!

投稿日:2014年4月14日 更新日:

春らしいお天気が続くようになってきました♪

昼と夜の温度差が大きいので、着る洋服に一番悩むこの季節^^;

足下もサンダルには早いけれど、ブーツはちょっと季節外れになってきました。

タイツからストッキングへと足元も衣替え!!

 

私の長女はまだ寒いのに、足元はタイツからなま足へ。

「寒くないの〜!?」って聞いたら

「ストッキングはくと、顔の色と足の色が違って変だからね!」

と娘の答え。

 

長女はブルーベースなので、肌の色はピンク系の肌です。

普通に売られているストッキングはベージュ(肌色)なので、イエローベースの色になります。

そのため、顔の色と足の色が違うという違和感が。。

 

では、ブルーベースの人はストッキングをはけないの??と思いますが大丈夫です♪

ストッキングにも実はたくさんの色があり、探せばあるんですね〜(笑)

写真-72

 

イエローベース(肌がオークル系の場合)はヌーディベージュ

ブルーベース(肌はピンク系の白さの場合)はパウダリーピンク

を選んで頂くと、顔の色と足の色が同じすっきりした印象になります!!

 

寒くて風邪をひかれたら困るな〜という親心から、すぐに買いに行った私です^^;

 

 

おすすめ記事一覧

-ベースカラー理論, 色の効果に思うこと

Copyright© 亀井 泉のブログ Spring Color(スプリングカラー) , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.