Spring Color blog

↑ 新しいブログはこちらです。

仕事に思うこと

こだわり=ぶれないこと

投稿日:2014年3月29日 更新日:

私の思う「プロ意識」とは《最高のこだわりを持つ》という事、と昨日のブログで書きました。

いくつか自分の中にある「プロ意識」の一つです。

 

こだわるというのは、自分の考えに固執して聞く耳を一切持たない、という方向に行く可能性も^^;

そうではなくて、自分がしている仕事の意味を見失わない、という方向でのこだわりです。

目的を見失わない=目的意識ということにもつながりますね。

 

身近な例でいうと、数人集まっての会議や打ち合わせで議題はあっても

いつの間にか話が違う方向に進む事もありますよね〜

誰かが気付いて軌道修正しなければ、終わった時に何も決まらなかった、という事態に。。

 

何のために今この行動をしているのか、を常に考えていないと必ずぶれていきますし

それを考え続けるのは大変なので、目的がいつの間にかぶれる人も多いのだと思います。

 

ぶれないためには、自分のしたい事(こだわり)を「一つ」だけにすると簡単ですよね。

いくつもあったら結局大変になって、ぶれるという結果になってしまいます。

一つに決める、たくさんある中から削除して削ぎ落とす作業を通して

やりたい事や目的が明確になり、形として現れてくるはずです。

 

私のこだわりは、ベースカラー理論を広める事にあります。

仕事をしようと決めたときから、これ一つだけです!!

そのためにどうしたら良いかと、目的からやるべきことを逆算して考えています。

 

カラーの仕事にはたくさんの方向性があり、現在もカラーの資格を取った方々が

様々なお仕事をされて活躍していますよね♪

カラーセミナーだったり、サロンで個人的にカラー診断を行ったり

色彩検定等の勉強する講座の講師や、企業様への社員教育等々。

 

私のやりたい事はその中のどれでもなくて、まだ誰もしていない、存在していないことです。

存在していないからイメージが湧きにくく、話をしても相手に伝えるのは大変な作業です^^;

しかし、性別年齢を問わず誰にでもわかるようにベースカラー理論を広めたい、というこだわりがあるので

例えば、ベースカラーの説明には、最初から最後まで動物の写真を使ってみる、という発想にたどり着きます。

↑まあ、個人的な趣味ということもありますが。

 

普通は、カラーの仕事はファッションに絡んだお仕事ですから、バッグや洋服の写真を使わずに

全く関係ない動物の写真を使うだけ、なんてことはあり得ないですからね(笑)

あり得ないことでも気にせず行えるのは、最高のこだわりがあるから出来る事だと思っています。

 

最高のこだわりを持つことは、自分の進む道をぶれずに歩けると考えています。

回り道はぶれることではなく、最短距離で進む事が必ずしも良い事だとは決まっていませんからね!

 

sample-1-1

 

 

 

 

おすすめ記事一覧

-仕事に思うこと

Copyright© 亀井 泉のブログ Spring Color(スプリングカラー) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.