Spring Color blog

↑ 新しいブログはこちらです。

カラー診断における心得

男性のお客様への褒め言葉

投稿日:2013年12月5日 更新日:

パーソナルカラーアナリストの講座では、熱心な皆様の質問をたくさん頂き 意欲を感じる瞬間でもあります♪

前回は、男性へのアプローチ方法だけではなく、どのようなコメントを出したら良いか という部分にもご質問がありました。

特に男性には根拠を示して褒める事が大切ですが、ちょうどわかりやすい褒め方の記事があったので ご紹介したいと思います! 

 

BYオールアバウトスキルアップ「話し方」藤田尚弓さん執筆  

★銀座ホステスさんの「わざとらしくない」褒めテクニック★

STEP1 見つける 「そのネクタイお似合いですね」 いいなと思ったら、恥ずかしがらずにすぐ褒める!  

STEP2 理由 「濃い色が今日のシャツによく映えている」 間髪入れずに具体的な理由を述べる事で、説得力がでて、わざとらしくなくなる!  

STEP3 質問 「どこで買われたんですか」 いつまでも褒めだけでは相手に負担なので、会話を前にすすめるのがコツ!  

☝️これだけでは、知ってる方も多いテクニックだと思いますが、次がポイント♪  

★★相手の嫌なところ、弱点をポジティブに変換する★★

大雑把 → 豪快

気が小さい → 奥ゆかしい

口下手 → 誠実そう

優柔不断 → 思慮深い

怒りっぽい → エネルギッシュ  

 

言い換えは、実は女性のカラー診断でもありますよね!

色の印象でも、濁った色を「ソフトな色」と言い換えたり カラー診断の世界にはよくある言い換えですので、診断士の方は分かりやすいと思います。  

O型の私は、A型の主人からいつも「大雑把」と言われていますが 自分で「おおらか」と言い換えて反論しています(笑)

褒める事って、簡単ではないですから 日々良い所探しをしているうちに、いつの間にかポジティブシンキングと言われる 前向きな発想が出来る人になっています♡

褒め練習の第一歩♪ まずは自分の弱点も、長所に変えてしまいましょう!!!

物は言いよう →格言はまさにその通り(笑)

2012-5-21-003

おすすめ記事一覧

-カラー診断における心得

Copyright© 亀井 泉のブログ Spring Color(スプリングカラー) , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.